iPhone修理非正規店の良し悪しを見極めるポイント

ykloiud
一流と呼ばれるお店と、そうではないお店にはどのような違いがあるのでしょうか。
言われてみると大きな違いを考え出すことが出来ないものです。

料理店で考えてみると

「一流かそうではないかの違いなんて簡単じゃないか」と思われがちですが、案外そういうものでもありません。
例えば料理店で考えてみますと、おいしい料理を出してくれる「三流」のお店というのは実際に存在します。
もちろん一流のお店でもおいしいものを食べられます。
つまり、提供してくれる商品だけでは一流かそうではないか別れるというわけではないのです。

サービスに大きな違いがある

では、大きな分かれ目となるのは一体何なのか。
それは「目に見えないサービスをお客様にどう提供しているか」という点です。
三流の料理店でおいしいものを出しているお店であったとしても、店主がいつも怒ったような表情をして客を小馬鹿にしていたらあまりいきたくないでしょう。
一流の料理店では料理はもちろんのこと、お客様への接し方が非常に丁寧です。
だからこそ、様々な人が訪れおいしい料理を食べて満足して帰って行くのです。

iPhone修理さえ出来ればいいというわけではない

iPhone修理のお店は、今や町田や横浜といった大都市圏だけではなく日本全国に広がりました。
修理のための部品と、iPhoneをどうやって分解すればいいのかが分かっていれば極端な話今日からでも仕事を始められるからこそいろいろなところでいろいろな人が営業を始めたのです。
手先が器用ならば誰でも出来るように思えますが、iPhone修理のお店を営むに当たっては単純に修理が出来ればいいというわけではありません。

お客様相手の仕事だから

私たちはiPhoneが壊れてしまい、修理をしてもらいたいから修理のお店に出向くのです。
つまり修理のお店は私たちをお客様として扱うことになります。
先ほどの一流料理店よろしく、事細かに対応してもらう必要などはないもののそれでもこちらが困っているという気持ちをくんだ接客をしてもらわないと二度と使うかという気持ちになりますね。

困ったときの最後の砦なのに

また、iPhone修理をお願いするときは本来ならば正規のルートでお願いするのが一般的です。
しかし、正規で依頼するとあまりに高い値段が請求されるからあえて非正規のお店に頼むという状況下はある意味「困ったときの最後の砦に頼っている状況」です。
にもかかわらず「うちのお店ではこんな修理など出来ない」と言われたら頭が真っ白になってしまいますし、仮に「修理が出来ますよ」と言われてもお店によってその言葉をどう受け止めたらよいか分かりません。
大半のお店は修理が出来るというのならばちゃんと修理をしてくれるものの、あまりに評判が悪いお店で依頼するとせっかく修理を頼んだのに余計にiPhoneを壊されてしまうと言う最悪な結果につながりかねないのです。

お店を見極めることはあなたにも出来る

こうした困った状況を招かないためには、「お客様に対して誠実な対応を取っているお店を自分で選ぶこと」が何よりも大切です。
iPhoneの故障の状況を完璧に自分で判断することはほとんど難しいといえますが、「きちんと修理をしてくれるお店」を探し出すことは決して難しいことではありません。
今回はiPhoneの修理の際、どういうポイントを見ながら非正規の修理店を選べばよいのかと言うことをお教えしましょう。
アイフォンの故障・修理・交換ならiPhone修理のモバプロ

新着情報

◆2016/05/11
iPhone修理非正規店の良し悪しを見極めるポイントの情報を更新しました。
◆2016/05/06
路地裏にあるiPhone修理のお店って信用できるの?を新規投稿しました。
◆2016/05/05
料金が安ければ良心的?必ずしもそうとはいえないよを新規投稿しました。
◆2016/05/04
悪いお店に預けたらこんなことが起きてしまった!を新規投稿しました。
◆2016/05/03
宅配の修理店に依頼するならば口コミをチェックしようを新規投稿しました。